はじまりの記事 原点

備忘録

拝啓 夕暮れ時にはずいぶんと涼しい風が吹くようになりましたね。

普段は会社員の傍らライフワークとして地元の商店街の人々の写真を撮ったり、アーティストさんのライブ撮影をさせて頂いたりしているのですが、この度思い立ってブログを始めることにしました。

始めるにあたり、なぜブログを始めようと思ったのか”初期衝動の記録”として記しておきます。

 

広島県福山市鞆の浦にて。 初めての肖像写真。X-Pro1で撮影。

 

※ ブログを始める理由 ※

ぼくがブログを通してやりたい事は、情報の”記録” “共有” “発信” です。

 

「全てを記憶するということ」

元来忘れっぽい性分で、記憶力にコンプレックスを抱いておりました。しかし、技術が進歩した現代では、そんな問題などいとも簡単に解決できるようになりました。一番手っ取り早い方法は紙にメモすればいいですし、例えば”evernote”などのクラウドサービスを活用することで、文字通り「全てを記憶する」ことだってできます。実際ぼくもevernoteを活用することで、コンプレックスである記憶力を補うことができました。そこで次の欲求が生まれてきたのです。

「せっかくだから共有したい」

せっかく情報をまとめれるようになったのだから、今度はそれをみんなに読んでもらいたいと思いました。元来忘れっぽい性分であると同時に、お節介にも人に何かを教えてあげたりすることが好きな性分である故、「こんな素晴らしい道具があるんだよ!」とか、「この道具ってあんまり人気じゃないけれど、こんな使い方をしたらそれはそれは幸せになれるんだよ!」ということを世の中に発信したいと思っています。そうなると、多くの人の目に留まる媒体としてインターネットを利用したサービスってすごく魅力的ですよね。

「新しい情報、役立つ情報の発信基地として」

写真と同じぐらい機材が好きで、新しい機材を購入するときにはネットでレビューを調べたりするのですが、なにぶんマイノリティな世界の住人のため欲しいレビューが見つからないといったことがままあります。だったら、読みたいレビューは自分で作ってしまえとも考えています。また、写真家として活動を行う上で写真展やイベント等の告知ができる場も欲しかった。

 

情報の”記録” “共有” “発信” これら全てを兼ね備えた媒体がブログ。だからぼくはブログを始めようと思いました。もしも迷いが生まれた時には、この記事に戻って自分の原点を確認できたらと思っております。

これからも「キノスカイツリー」をどうぞよろしくお願い致します。

 

広島県福山市鞆の浦にて。 いりこ屋けんちゃんのお母さん。X-Pro1で撮影。

 

コメント

  1. […] はじまりの記事 原点 […]